【くせ毛救世主】SALONIAストレートヒートブラシ

サロニアヘアアイロン

こんにちは

なんでもかんでも「時短時短!!」家事でも仕事でもささっと手短にすませることがもてはやされておりますが、

朝の髪の毛のセットこそぱぱっと何らかの加工をすれば、シャッとしゅっとヘアスタイルが決まればいいなあ、といつも思います。

そんな朝のセットにパパっとはいかないけれど時短に味方してくれるヘアアイロンがあります。

▽▽▽ あわせて読みたい ▽▽▽

珊瑚主婦の美髪通信

SALONIAストレートヒートブラシ

SALONIAストレートヒートブラシは、ヘアブラシの形でありながらヘアアイロンの機能をもつ便利アイテムです。

ヘアブラシ型なので、前後で挟むヘアアイロンよりも簡単に対応できるのです。

商品には「たった2分でナチュラルストレートヘア」というキャッチコピーが謳われていますが、

私のようにものすごい多毛・剛毛・強いくせ毛の人は2分でまっすぐにするのは難しいかもしれません。でも今まで朝思い通りにできなくてイライラしていた髪のセットが楽になりました。ストレスが激減。

湿度が高い日などは、夕方になるとチリチリに戻りますが、ただブラッシングするより効果は天と地の差。扱いやすくなりました。

ビフォーアフター

私の恥ずかしい髪のビフォーアフターです。

朝起きたら爆発しているのが通常モード

毎朝爆発しているのが通常なので、ただヘアブラシだけではどうにもならないのです。

乾いた状態の髪の毛をヘアブラシでとかすように、温度を160°に設定して髪の毛をとかしました。

くせ毛は残るものの、だいぶ落ち着きました。

年に数回縮毛矯正をかけていますが、頻繁に矯正すると髪の毛が痛みがち。ストレートヘアブラシを使うことで回数を減らせていけます。

矯正を何回もかけて傷んでいる方にもおすすめです。

SALONIAストレートヒートブラシのデメリット

逆にデメリットはないか考えてみました。

髪の毛がかなり落ち着くものの矯正力があるわけではない

熱で伸ばした状態であるものの、縮毛矯正ではないので気候などの条件によってはややもどってきてしまいます。しっかりとストレートを維持したいなら美容院で縮毛矯正のほうがいいと思います。

縮毛矯正しているひとはつかえない

商品の但し書きにも書いてあるのですが、縮毛矯正をかけている人は使えないそとのこと。

逆にいうと縮毛矯正が効いているうちは必要ありません。時間がたつにつれて矯正が落ちてきます。「そろそろどうにかしなくては」という時にとても便利です。

SALONIAストレートヒートブラシまとめ

SALONIAストレートヒートブラシは朝の思い通りにならないことと面倒くささを解決してくれた強い味方です。

アラフィフは髪に手を抜くと一気におばさんぽくなってしまうので、このようなアイテムはなくては朝が始まりません。

うまく縮毛矯正と併用しながら、髪の毛を美しい方向へもっていきたいですね。

▽▽▽ あわせて読みたい ▽▽▽