【簡単リーズナブル縮毛矯正】縮毛矯正ジェルレビュー

縮毛矯正ジェル

こんにちは

私は子供のころから天然パーマでいつもチリチリしているのが悩みです。

湿度・強風すべて天然パーマにとっては強敵です。

本当は美容院で縮毛矯正をしてもらうのが、一番きれいに仕上がるのです。
わかってはいるけど、そんなに頻繁に通えません。

20代のころと違い自分だけにお金を投資することは難しいですよね。

しかしそのままケアをしないままにしていると、坂を転がり落ちるように老け見えしてしまうのもアラフィフの怖さ。

経済的にお得なものはないものか。そんな時縮毛矯正ジェルがあると知り使ってみることにしました。

▲▲▲あわせて読みたい▲▲▲

珊瑚主婦の美髪通信

縮毛矯正ジェルとは

日本ケミコス株式会社が製造し、株式会社ピュアマリアコスメティックが発売している洗い流さないヘアトリートメントです。

つけるだけで髪の水分量を整えてくれるジェルによって、うるおいをキープしてくれるそうです。

髪の水分量をキープするために

  • セラミド
  • キトサン
  • マリンコラーゲン

が配合されています。

特に、縮毛・くせ毛・損傷髪に悩む方に向けたトリートメントです。

うねりや広がりやすい髪にも対応

使ってみました。

初めて使った時、説明書も読まずジェルを頭につけてブラシで伸ばして終わりという適当な感じで使ってしまいました。

すると、日中前髪がだんだん元のくせ毛に戻ってしまい
「なーんだ、あまり効果ないなあ」と思ってしまいました。

その後、メーカーのサイトで使い方を確認後、改めて使ってみましたら全然効果がありしっかりキープしていました。

蓋をあけた状態

使ってみて感じたこと

縮毛矯正ジェルは、適当に使うとあまり効果を感じません。でも手順を踏んできちんとセットすると効果を維持できるようです。

手順

①濡れた髪をタオルドライ

②ジェルを適量つける

③ドライヤーで乾かす←ここ大事

④さらにヘアアイロンで伸ばす

寝起きの私
手順を守ってセットした髪

「ジェルを付けた後ドライヤーで乾かす」これがポイントのように思いました。

デメリットは?

デメリットはちゃんと手順を踏まないとただのトリートメント剤になってしまうことです。

くせ毛をきちんと直したいなら、時間がかかってもきちんとセットすることをお勧めします。

まとめ

説明書通りに使用しないと「効果のないトリートメント」として誤解をうけやすい縮毛矯正トリートメントです。

でまじめに使ってあげると、ちゃんと応えてくれるトリートメントです。

美容院で縮毛矯正と比べたら断然経済的です。美容院に行く期間をちょっと引き延ばしたい人も使ってみてはいかがでしょうか?

↓↓200ml入りと携帯に便利な50ml入りボトル付き↓↓

▽▽▽ あわせて読みたい ▽▽▽